福井県立恐竜博物館へ行ってきました♪ 1

福井県立恐竜博物館へ行ってきました♪ 1

そうだ福井に行こう!

ハナです。

うちの長女(4)は仏像好きですが、恐竜も大好きです。

前に住んでいた家の近所のデパートに毎年恐竜(の動くロボット)が展示してあって、2歳くらいの時にそれを見てから恐竜が好きになりました。

そして今年の夏は恐竜ブーム全開!

恐竜の図鑑を買い、付属のDVDを毎日のように見て色々覚えました。

白亜紀だジュラ紀だ、ティラノサウルスの噛む力が4トンだ、などという知識を得たり、恐竜動物園というショーを見に行き「恐竜大好きー」と恐竜への想いがピークに達しているのを見たウタさんが

そうだ福井に行こう!」と。

日本一の恐竜博物館が福井にある。。夏休みの思い出にちょっと遠出してでも行く価値がある!とウタさん。

図鑑で福井県立恐竜博物館を知っていた娘は大喜び♡

ウタさんの夏休み後半戦に、急遽一泊で旅行を決め、行ってきました。

いざ福島へ

まだ薄暗い早朝に家を出ました。

途中休憩&朝食をとり、着いたのは11時頃。

福井県の勝山市の空はどかーんと抜けて蒼い!

まるっこいなにかが・・見えてきました。

「ああ!ティラノサウルス!?」

娘のテンションも上がります。私のテンションも上がります!

着きました!駐車場にそびえ立つ、なんかオシャレな恐竜!

料金は大人¥1200

これで常設展も特設展も見られます♪さすが県立!お得な料金体系です。

さあ、いよいよ中に!いくぞー!

日本一の恐竜博物館に進入!

エントランスを入ると、よく紹介写真でみたことのあった、丸い吹き抜け空間をエレベーターで一番したまで下るゾーン!なまじ別の階がちらほら見えるので、わくわくが止まりません♪

エントランスのレベルが3F、ここから入ったらまずエスカレーターで1Fまで降り、常設展から順番に上に上がりながら回って行く感じです。

3Fが特設展「獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜たち」(7/13-10/14)とお土産売り場になっていました。

動く!ティラノサウルスがお出迎え!

1Fまで降りて、展示空間に入ってすぐのところに動くティラノサウルスがお出迎え

なかなかの迫力!

そして骨、骨、骨、骨!すごい!

とにかくたくさん!広くて見やすくて、感動です!

映像で見る展示や動く恐竜ゾーンもあり、骨だけでないのが想像力を掻き立てわくわくします。

娘はトリケラトプスが好きです。

トリケラトプスの種類の恐竜もいっぱい展示してありました。

骨になっていても、その恐竜の特徴を知っていると楽しくて、娘も次々に指を指して楽しんでいました。

娘の1番好きな恐竜はアロサウルス

目の上の出っ張りが特徴の肉食恐竜です。

福井県立恐竜博物館にはアロサウルスの本物の頭骨が展示されています!すごい!

娘ももうすこし大きくなったら、その意味に感動できるのかな。

福井といえばフクイラプトルやフクイサウルス

フクイラプトルやフクイサウルスの展示もあって、日本にもいたんだ〜!とワクワクしました。

 

骨の展示だけじゃない、化石クリーニング見学

何やら研究所感の溢れるガラス張りの部屋の中では、数名の女性が化石と見られる岩石を機械で削ったりしていました

内部の音は聞こえませんが、時折「うーん」というような顔をして頭をひねって、どうしようかなあ・・という表情で腕組みをして石を見たり、というような動作をするシーンも。

どこをどう削ったらいいか考えながらの作業、なんでしょうか。。

 

体験型の恐竜クイズコーナー

子ども向けにクイズなどがあるコーナーも。これは恐竜の体重と自分の体重を比べるもの。

スイッチとかは子供が大好きなアイテムですよね。。ひっきりなしにキッズがボタンを押していました。もちろん、うちの娘らも・・・。

ティラノサウルスは「自分何人分」のように表示されたりするはずなのですが、次女が次々ボタンを押すので全然計れませんでした…。

これはティラノサウルスの足跡だそうです。大きい!こんなのがいたら本当に怖い!

特設展・鳥になった!という説の展示ゾーン

特設展もとても楽しかったです!

獣脚類(ティラノサウルスなどの肉食恐竜)が徐々に進化し、鳥になった!という説の展示ゾーン。

勝手なイメージでプテラノドンのような翼竜が鳥に進化した、と思っていましたが、最近では羽毛の生えた獣脚類の化石が発見され、現代への鳥に進化していったとわかってきているそうです。

「恐竜動物園」のショーに出てきたティラノサウルスにも羽毛が生えていました。

本当にドラえもんのようにタイムマシンで恐竜の時代を覗けたら、様々な謎が解けるのに。と思いますが、ちょっと謎だから楽しいのかな?とも思います♡きっとまだまだ新しい発見が出てくるんだろうな、と思うとワクワクします!

食事処も恐竜テイスト

恐竜博物館から出たら目の前にあるレストラン「SAURUS KITCHEN 」とお土産屋さんで遅めの昼食をとりました。

主人はカレー。娘はお子様ラーメン。私はなんだったかな?忘れちゃいました。

頼んでないけど「鳥ケラトプ巣」がすごく気になりました☆

細かいところまで恐竜テイストだね。

長女のシブいお土産セレクト

長女はアロサウルスのフィギュア(?)とアロサウルスのかぎ爪をお土産に買いました。

4歳の女の子がかぎ爪選ぶって….と思いましたが、すごくすごく嬉しそうで何よりです!自分の足の指に挟んで遊んでました。 

とりあえず、大満足の福井県立恐竜博物館でした

この後、駐車場の横にある「ディノパーク」実物大の恐竜がいる森に行き、夜はキャンプ場に泊まる予定です。

ディノパークについては「福井県立恐竜博物館へ行ってきました2」に書きたいと思います!