『SDGs』どっぷりハマってます!〜『SDGs』ってなに?〜

ここ数年よく耳にする『SDGs』。

昨年、1年生だった長女をきっかけに家族でどっぷりハマってます。

趣味SDGs!っていうくらい、楽しくて、新しい出会いが多くて、好奇心とかやる気が掻き立てられます。

『SDGs』と一言でいうとザックリしすぎて、興味を持ちにくいかもしれませんが、意外と生活の中にたくさんのSDGsが潜んでます☺︎

最近の我が家のSDGs記録を徐々にしていきたいと思いますが、まずはザックリSDGsを説明。

SDGsと出会った当時4歳と7歳の娘たちでも、その大切さがわかったので、子どもにもわかるようにザックリわかりやすく伝えられればな、と思います。

目次

SDGsって??なに??

SDGsとは

S→Sustainable (持続可能な)

D→Development (発展/進歩など)

G→Goals(目的地/目標/ゴール)

s→はGoal“s”のs。(ゴールが17個あるので。)

つまり日本語では『持続可能な開発目標』です!

なんのこっちゃ?ですよねw

この難しい(?)日本語訳のおかげで、私も全然興味持てなかったんですが、簡単に子ども向けに言うと…

『ずっと住み続けられる地球にするために決めたゴールに向かってみんなで頑張ろ!』

みたいな感じかな…と勝手に思ってますがなんか違うって思う人もいるかも。すみません。

とにかく難しく考えず

『大事な地球のために、そして地球の仲間のために私たちができること』って事だと私は思ってます。

ゴールは17個!

SDGsの目指すゴールは全部で17個あります。

全ての項目を理解しているわけではないので全部の説明は今はまだ、できません。

なので私たちが特に取り組んでいるゴールの紹介させてもらいます!

14・海の豊かさを

「海の豊かさを守ろう」

お魚美味しいし、海は綺麗だし、充分豊かだなぁ。と思いますが、実が悲しい事実もいっぱいです。

今後の記事で書きますが、海の事、未来のことを考えて、ビーチクリーンを始めました♪

今日はここまで。ザックリSDGs紹介でした!

次回からの詳しい活動を紹介したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3児の母やってます。子育ては楽しくて幸せで、愛おしい。それでも時には涙が出そうなくらい辛い日もある。だけどいつか子ども達が大きくなった時「子育て最高に楽しかったな〜♡」って胸を張って言えるような毎日にしようと日々頑張ってます!
日々の子どもとの暮らしから発展する様々な事を綴ります。

コメント

コメントする

目次
閉じる