お米のある生活・玄米を精米しに行こう

お米のある生活・玄米を精米しに行こう

お米がない‼︎

ハナです。

日本人だから、やっぱりお米がないと生活がしっくりきません。

なのにお米がない!一粒もない!

そんな状態で年越しをしました。

多分かれこれ10日以上お米なし生活をしていました。

というのも、我が家は近所の農家さんから新米を買わせていただいて、玄米の状態で保存。無くなったら精米に行く。という事をしているので、家の中に20kgの玄米は眠っているんですが、娘2人と20kgのお米を持って一人で精米に行くのが怖くて、ウタさんが冬休みになるのを待っていました。

ですが、休みに入ったら大掃除をしたりで精米行くのを忘れ、お正月はお節とお餅で乗り越え、もう限界!と精米に行ったら精米所が正月休み…。

やっと先日、6日に精米に行きました!

お米素晴らしい!

精米ってどうやるの?

引っ越してきて1年。

昨年9月に初めて農家さんからお米を買わせていただきました。

「玄米で届くから精米してね」と。

精米!聞いた事はあるけど、どうやるの?

初めての精米はドキドキしました 笑

今回も久しぶりで

「えーーーーーーっと?」と精米機の説明を声に出しながら読見ました。

  1. (説明ではお金を入れるとなっていますが)最初は絶対!お米の出口に米びつなどの容器をセットすること
  2. お金を入れる
  3. 選択ボタンを押す(上白・標準・
  4. 玄米を入れる
  5. ペダルを踏んで白米を出す
  6. 余分なお米がある場合は返却用ボタンを押して玄米を出す
米びつセット
お金を入れる

料金は場所によって違うそうです!

うちの1番近くの精米所はこの値段。

玄米を入れる
好みの白さ(?)を決める。うちは標準を。
ペダルを踏むと白米が出てくる。


標準はこのくらい

美味しいお米最高です!新米と思うとおにぎりも美味しい♡