ガレージに小屋をDIYで作る:7〜扉をつくる

ガレージに小屋をDIYで作る:7〜扉をつくる

小屋作りを基礎のブロック積みから始めてはや半年以上が過ぎました。
五合目はもう過ぎたけど、まだまだ頂上が見えない感じはします。

やっていくうちに、まだアレも足りないこれもやらなきゃ、これをやる時に意外に回り道しなきゃならんのだな、という発見との向き合いの連続です。

残りの作業は・・・

・扉作り
・壁の穴ふさぎ
・外壁施工
・外壁塗装
・電気工事

うん、まだまだです。

やっとこせ扉に着手

屋根と壁がついて、物を室内におけるようになったとはいえ、扉がなければやはりあまり防犯上もよくないので大したモノが置けません。

扉があればその事情も大きく変わることでしょう。
作業後が楽しみです。

さて、まずはパネル作り。
例のごとく壁と同じパネル構造となるような2x6材を使い枠をキメます・

ベニヤを貼った枠の上に防水シートを貼り付け、そしてうちのフローリング床材を板状にしたもので表面を作ります。

作業を円滑に、かつ正確に進めるため、つい買ってしまったテーブルソー。まだ丸ノコも持っていないのに。。しかし速い。切断面がキレイ。垂直。幸せです。


組み上がった扉。
足元にはキャスターを備えたのですが写真撮影わすれました。。結構凝った作りにしたのに残念です。

蝶番を取り付けます。
超重量用の外れるタイプのやつです。

建物側になる柱に印をつけて・・・

ミノで切り込んでいきます。

スケールは小屋ですが、こういう作業は「ああ〜。木工やってるなあ、楽し⭐︎」って感じを堪能できて好きです。

バリバリと切る?割る?感じです。

汚いけどとりあえずハマりそうな溝ができました。

蝶番を嵌めます。めっちゃぴったりで気持ち良い。
小屋作りってスケールなのですが、結局DIY。別にプロでもないし、こういうことをやることが楽しいなあ、と思うことがDIYの醍醐味ですよね。

蝶番もついたので、扉をはめてみます。
一人で持てる重さでは到底ないので、嫁に手伝ってもらいます。

なんとかハマりました。

ぬう。これは・・

ひいいぃ。
しっかり測って計算したつもりがこれですよ。

はい。合いません。

扉を外してやり直しました。

土台になる板を外してひっくり返したので、内側に切れ込みがみえますね。

なんとかぴったりになりました。よかった。

ちなみに足元のキャスターはこんな感じです。外からはほとんど見えません。

引き戸の方はまたしばらく先になりそうです。

ちなみに引き戸の方はパネルだけ出来たので立ててるだけ、って感じですね。

しかしまあ、小屋出来てから色々やりたいことがあるのに、なかなか高い山です。はよ完成させたいです。

ガレージに小屋をDIYで作る:8〜扉をつくる後半は引き戸(DIYHD 1.48M納屋のトラックレールスチールステンレス.スチール吊り引き戸金物)へつづく)